Life ツール

【風邪予防】口呼吸にメリットなし!デメリット説明します。

こんにちは、TSUKIMIです。

先日、こういったツイートをしました。

みなさん、口呼吸のメリットが全くないのはご存知でしたか?

今回は口呼吸のデメリットを知り、改善して風邪予防することが目的です。

誰でも風邪は引きたくありませんし、口呼吸のデメリットを知ることで絶対に改善したくなるはずです。

口呼吸を改善するツールもご紹介しますので、是非ご覧ください。

・口呼吸デメリット|病気リスク増加

・口呼吸デメリット|太りやすい・疲れやすい

・口呼吸デメリット|顔が歪む

・口呼吸デメリット|虫歯・歯周病になる

・口呼吸デメリット|口が臭くなる

・口呼吸デメリット|睡眠の質が下がる

・口呼吸改善への3ステップ

・まとめ

口呼吸デメリット|病気リスク増加

口呼吸は病気リスクを増加させます。

口から直接空気を取り込む事で、ゴミやウイルスをそのまま体内に入れてしまいます。

これによりアレルギー反応を起こしたり、病気になっていくのです。

鼻はいわばフィルターの役割を担っています。

鼻の穴の中の毛や粘膜が、空気を取り込む際にゴミやウイルスを取り除いてくれます。

また、冬の乾燥している空気も鼻を通す事で肺を乾燥にくくします。

口呼吸デメリット|太りやすい・疲れやすい

口呼吸は太りやすい体質・疲れやすい体質になります。

原因は酸素の摂取量です。

口呼吸より酸素の摂取量が少なく、全身に効率的よく酸素を巡らせることが出来ません。

筋肉に酸素が十分に供給されずことで血流が悪くなり、活動量を減らします。

その為、代謝が下がり太りやすい体になるのです。

また、筋肉に酸素が十分に供給されないことで乳酸という疲労物質が蓄積されます。

運動で動けなくなるのは、この乳酸が溜まるからです。

体にしっかりと酸素を巡らせる事で大切と言えるでしょう。

口呼吸デメリット|顔が歪む

口呼吸で顔が歪みます。

口呼吸が習慣化されると舌の筋力が低下します。

舌はとても重要で正常な働きをしないと、顔周辺の骨格が崩れ顔が歪むのです。

口呼吸の改善ステップでは、舌の筋力を取り戻すトレーニングも紹介してあります。

口呼吸デメリット|虫歯・歯周病になる

口呼吸により虫歯・歯周病になります。

原因は口の中が乾燥することにあります。

口は乾燥する事で唾液に含まれるリゾチーム(酵素)の働きが悪くなり、細菌やバクテリアを増殖させます。

歯磨きももちろん大切ですが、口を乾燥させないことが予防に繋がります。

口呼吸デメリット|口が臭くなる

口呼吸により口が臭くなります。

口臭には様々原因があります。

その代表的な原因が上で説明した、虫歯と歯周病によるものです。

鼻呼吸により、唾液の乾燥を防ぐことが虫歯・歯周病おいては口臭予防に繋がるのです。

口呼吸デメリット|睡眠の質が下がる

口呼吸は睡眠の質を下げます。

就寝中の口呼吸は舌が正常な位置ではなくなるため、いびきかきます。

いびきは睡眠の質を下げるだけではなく、睡眠時無呼吸症候群を引き起こすリスクを高めます。

最悪の場合は死に至る可能性もあるのです。気をつけましょう。

また、口呼吸による口の中の乾燥は喉を痛める原因にもなりますので対策が必要です。

口呼吸から鼻呼吸への3ステップ

ステップ1 鼻炎・花粉症は治療

鼻炎・花粉症などの症状がある方は、口呼吸になってしまいがちです。

ここを改善しないと難しいでしょう。

まずは耳鼻科に行くことをおすすめします。

鼻詰まりの原因が知りたい方へ

最近では、自宅で検査できるようになっています。

気になる方は、下に検査キットを載せておきます。

ステップ2 口呼吸防止テープ

自宅でできる改善策は、口呼吸防止テープです。

最近では、種類が豊富です。

実際に使用した商品をご紹介します。

ナイトミン 鼻呼吸テープ
ナイトミン 鼻呼吸テープ アロマラベンダーの香り
ネルネル

香りがするタイプも出てきました。

是非、自分にあった商品を見つけてみてください。

他の製品も気になる方は、下記にまとめてあります。

【違和感】喉が乾燥する方へ|夜に貼るだけの対策をしよう!

続きを見る

ステップ3 舌の筋力UP

次の段階は、舌を鍛えて自力で口を開かないように意識することです。

口呼吸防止テープで意識付け出来たら、スムーズ行くと思います。

舌を鍛えることで頭部が安定します。それにより姿勢が綺麗になります。

鍛え方は下記を参考にしてはいかがでしょうか。

https://www.nhk.or.jp/shutoken/hirumae/recommend/20191210.html

まとめ

最後にもう一度、要点をまとめておきます。

・病気リスク増加

・太りやすい・疲れやすい

・顔が歪む

・虫歯、歯周病になる

・口が臭くなる

・睡眠の質が下がる

以上が口呼吸のデメリットでした。

口呼吸にはメリットはありません。

少しずつでも改善の手助けになれば幸いです。

-Life, ツール

© 2020 TSUKIMI Powered by AFFINGER5